【複数の財布】FIRE・セミリタイアして人生を楽しみましょう!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

『小豆島の旅』鳴門大橋で「うず潮」を探し、小豆島のオリーブ公園で「空を飛ぶ」2泊3日

 5月中旬

四国の香川県で2泊3日の旅(ツアー)に参加

旅先は「淡路島」「鳴門」『小豆島』

・鳴門大橋のうず潮を見たい

・小豆島のオリーブ公園で空を飛びたい

観光地は

栗林公園(高松)⇒ 淡路島 ⇒ 鳴門 ⇒ 

二十四の瞳ロケ地(小豆島) ⇒ オリーブ公園

もくじ

1日目

栗林公園(高松)

羽田から約1時間30分で高松空港に到着

初日は空港からほど近い特別名勝「栗林公園(りつりんこうえん)」を自由散策

広大な松林の公園、四季折々の花が楽しめるようですが

私のお目当ては香川≒うどん

公園内のうどん店でさっそくご当地うどんをいただきました

麺は腰があって旨かった!でも

ぶっかけなんですが、ほとんど味がしません

しょうゆをかけていただきました。

特別名勝 栗林公園 | お庭の国宝 栗林公園

2日目

鳴門のうず潮・二十四の瞳ロケ地

淡路島の温泉ホテルで一泊し

この旅の目的の一つである「うず潮」を見に行きます。

遊覧船の港までバスで10分ほど

15年ぶりに鳴門大橋とうず潮に再開です

朝早い時間帯のため

イメージにある大きなうず潮は見つけることはできませんでした。

それでも快晴の空の下でのクルージングは最高でしたよ

遊覧船を降りると、僕らを乗せたバスは高速で高松の港へ
そこから小豆島の坂手港へさらに1時間30分の船旅

港に着くとそのまま二十四の瞳のロケ地で有名な岬の分教場へ

明治の木造の小学校がそのまま保存されてます

現職の教師たちの聖地とも言われているようです

足を延ばせば、映画村もあります👇

二十四の瞳映画村|ロケ地検索|ロケ・撮影|香川フィルムコミッション

 

本日はバスやフェリーを使った移動が多く、疲れました。

湯本しょうどしま温泉で湯舟に浸かります

この旅行ですが、毎晩アルコールは飲み放題

うれしい限りです

 

3日目

オリーブ公園(魔女の宅急便ロケ地)

最終日、幸運にも旅行中は晴天

朝食を終えると早速バス移動

ロープウェイに乗って寒霞渓(かんかけい)の頂上へ

瀬戸内海のちいちゃな島々を眼下に望みます

30分程山頂の散策を楽しんだ後は・・・

この旅の一番の目的地、オリーブ公園です

ここは”魔女の宅急便”のロケ地

公園に着くと早速、ほうき(無料)を借りて

空を飛んでみました

ほんとに飛んでいるように撮れてますね

 

空を飛んだら今度は探し物

幸運になれるというハート型のオリーブ葉

小一時間でやっと1枚見つけました

しおりに加工して旅の思い出にします

この旅の最後はエンジェルロード

干潮のときだけ陸続きとなり島へ渡れます

手を繋いでわたると幸せになるそうです

一組も見なかったけど

 

旅を終えて

エンジェルロードを楽しむと、一行はフェリーで高松港へ

そこから徳島へ移動し、ショッピングセンターを経由して

羽田へ飛びます

2日間とも温泉宿でしまも飲み放題

十分に楽しめました

 

今回のツアー旅

「小豆島」「淡路島」と鳴門うず潮クルーズはこちら👇

https://www.yomiuri-ryokou.co.jp/r/tour-detail/242388503%60HND0/